arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

blog

夏の紫外線に負けない美肌作り

夏の紫外線に負けない美肌作り

NOX ORGANICS

July 15, 2020


blog

夏の紫外線に負けない美肌作り

NOX ORGANICS

July 15, 2020


夏の紫外線に負けない美肌作り

夏の紫外線に負けない美肌作り

梅雨が明けると、ついに本格的な夏に突入しますね!

皆さんは夏の美肌対策は万全ですか。

本日は、夏の紫外線に負けないインナーケア&アウターケアをご紹介します。

 

肌老化の8割は紫外線が原因

年間で最も紫外線が強い時期をご存じですか。

UVAとUVBのピークは、7月と8月です。まさに今の時期。

肌老化の原因として約8割は紫外線によるものと言われているように、肌を若々しく保つためには紫外線対策が必須です。

しかし、良く耳にするのは「しっかり日焼け止めや日傘を使っていても、今年もシミ・そばかす・シワが増えてしまったー。」という声。

なぜ日焼け止めを塗っても肌の老化を防げないのでしょうか。

その理由は、「紫外線対策」だけでは不十分だから。

まずは、色素沈着が起こるメカニズムを確認してみましょう。

 

色素沈着が起こるメカニズム

スウェーデンの空

そもそも色素沈着はこのような流れで起こります。

①紫外線が肌にあたり、肌の中に活性酸素が生じ、炎症を起こす。

②生じた活性酸素や炎症に伴い、表皮細胞や肥満細胞から放出されるメラノサイト刺激物質がメラノサイトを活性化します。

③活性化したメラノサイトではチロシナーゼ酵素が働き、メラノソームの中にメラニンが大量に作られます。

④作られたメラノソームは周りの表皮細胞に渡され、肌全体が色素沈着します。

 

まず一つ目に理解しておかなくてはならないのは、日焼け止めは汗や皮脂によって想像以上に落ちてしまっているということ。また、すべての日焼け止めはSPF値やPA値にかかわらず2時間に1度の塗りなおしが必要です。

ただ、外出先で何度も日焼け止めを塗りなおすことやメイクをしている場合には難しいですよね。

 そこで、思い出してほしいのが人間にはもともと紫外線ダメージに負けない「肌のターンオーバー」「肌バリア」という機能が備わっているという事実。

10代の頃はどうでしたか。

きっと、どんなに日焼けしても28日周期で規則的に肌が新たに生まれ変わり、秋が終わるころには肌が明るい肌状態に戻っていたかと思います。

それは、肌の水分・油分バランスがしっかり整い「肌のバリア機能」が保たれ、新陳代謝により「肌のターンオーバー」が規則的に行われていたから。

また、肌や体内に溜まった「活性酸素」を打ち消す「抗酸化酵素」が体内に十分に存在していたから。

 

つまり、肌の水分・油分のバランスを保ち、新陳代謝を促進し、抗酸化酵素をしっかりと体内に持っていれば、深刻なエイジングサインを未然に防ぎ、若々しい肌と体でいることが期待できるのです。

 

美肌の決め手は抗酸化

アウターケア(外からのお手入れ)

まず、アウターケアとして実践すべきは、ライフスタイルに合った日焼け止めを選び。特に日焼け止めには、酸化チタン・酸化亜鉛・セリウムなど天然鉱物の紫外線錯乱剤を使った日焼け止めがおすすめです。

紫外線吸収剤に比べ、長時間肌にとどまりやすく、刺激が少ないので肌を健やかに保つことが出来ます。また、出来るだけウオータープルーフ処方を選びましょう。

紫外線を受けてしまった後には、肌の炎症を抑える化粧水や美容液、ローションマスクを使いましょう。ビタミンCやアルブチン、炎症を抑えるグリチルリチンなどが配合されたコスメで素早く肌の炎症を鎮静化することが大切です。

化粧水やローションパックを冷蔵庫に入れてひんやり使うのも効果的ですよ。

~おすすめの美容オイル~

NOX ORGANICSから販売している「バオバブオイル」は夏の紫外線対策にもお勧めです。紫外線ダメージによる活性酸素を除去し、シミ・そばかす・しわ予防が期待できます。普段の化粧水に混ぜて、日焼け止め前の保湿ケアに使ってみてください。

「バオバブオイル」詳細こちら

 

・インナーケア(内からのお手入れ)

紫外線ダメージに負けない肌を作り出すには、何を食べるかがとても重要です。特に意識してほしいのは「抗酸化成分」が含まれた食材を積極的に食べること。

年齢を重ねるにつれ、体内で合成される抗酸化酵素(SOD)が減るので、外から抗酸化作用の高い食材を摂取する必要があります。

例えば、成人女性では毎日リンゴ1.5個分のORAC値が必要です。ORAC値とは、1992年にアメリカの農務省(USDA)と国立老化研究所(National Institute on Aging)によって開発された食物の「抗酸化力」を示す数値です。

成人男性では1日に11,000ORAC値)、成人女性では8,000ORAC値)必要であると言われています。

例にあげたように、リンゴを1.5個毎日食べたとしても、その分糖質も余分にとってしまうことになります。

そんなときに活用してほしいのが、弊社のNOX ORGANICSのチョコレートです。

プレミアムシリーズでは、1粒あたり9,472ORAC値)、25キロカロリー(アサイー/バオバブの場合)で、女性なら1日1粒でその日に必要な抗酸化成分を摂取することが出来ます

 

プレミアムシリーズの詳細はこちら

 

~スタッフおすすめの旬な食べ合わせ~

サチャインチナッツチョコレート×グリーンティー

現在スウェーデンでは、ちょっとした「日本茶(Green Tea)」ブームです。

ストックホルムのユニクロのオープニングセレモニーでは、Green Teaが来場客に振舞われたほど。緑茶が持つ抗酸化力やダイエット効果が注目の的となっています。

抗酸化効果の高い、サチャインナッツは紫外線対策の時期にオススメのアイテムの1つです。カカオ70%でサチャインチナッツをコーティングした、食べ応えのあるチョコレートボールと緑茶との相性がGOOD!

サチャインチナッツチョコレートの詳細はこちら

是非この機会にお試しくださいね。

ショッピングカート